2008年05月15日

南房総旅行★其の2

出発から約3時間時計おなかも空いてきたので、事前に調べておいた「みずるめ」さんへ直行しました。

IMG_5661.JPG

もともとはワンコOKのお店ではなかったらしいです。
ワンコOKってことがどこにも書いてありませんが、ネットでガンガン検索していたら見つけました。
あとでベスママさんに「チョコちゃん家も行ってたよね」って教えてもらいました。みんなかなり知ってるな〜!(感心)

店員さんの「わんちゃんもお客様ですからどうぞ〜」という一言が嬉しかったです。
房総は結構ワンコには厳しい場所かな〜って気分がしていたので顔(汗)

座敷にも上がっていいってなんか嬉し〜。
IMG_5664.JPG
長旅の疲れを癒す鼓太郎。

IMG_5666.JPG
と、そこへいいカホリがexclamation

IMG_5669.JPG
ベスパパさんが注文したサザエです。
鼓太郎、かぶりつきでした(笑)

IMG_5670.JPG
私が注文した刺身定食。

IMG_5672.JPG
旦那が注文した焼さんが定食。 
焼さんがは鯵のなめろうを貝にいれて焼いたもの(だったかな?笑)だそうです。初めて聞いた名前だ〜。

IMG_5671.JPG
ベスパパさんが注文した鯨のお刺身です。
ここら辺はたまに捕鯨が行われてて、鯨が有名なのですね。
戴いたのですが、臭みも無く美味しいお肉でしたグッド(上向き矢印)


おなかも満足したところで、ベスちゃんちが調べてくれて予約もしてくれたGLASSFISHさんへ行きました。

ガラス工房です。

IMG_5676.JPG
ここでは赤ちゃんやワンコの手型・足型をとって、ガラス細工にしてくれるのです。

まずは、男である鼓太郎から。
IMG_5678.JPG
男なのにへタレな鼓太郎はすでにドキドキたらーっ(汗)

IMG_5679.JPG
砂の型にグイっと手を押し付けて型をとります。
他人に手を触られると嫌がるワンコも多いので、顔を押えるように指示されました。

IMG_5687.JPG
これが鼓太郎の足型。

IMG_5689.JPG
ベスちゃんの足型はスリムで女の子らしく、鼓太郎のボテっとした足型とは違って上品でした顔(メロメロ)

IMG_5694.JPG
ここへ釜の中のドロドロに溶けたガラスを流し込みます。
そして丸1日かけてゆっくり冷まして完成です。
出来上がったら自宅に届けてもらえるそうです♪


そして一行は宿へ向かうのでした。其の3へつづく。


ニックネーム おっきん at 12:01| Comment(0) | お友達と♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント